西洋美術、年代物、特筆すべき弦楽器のコレクションを展示。

奇美博物館 Chimei Museum

お店(中国語名) Chimei Museum
奇美博物館
住所 台南市仁德區文華路二段66號  MAPでみる
電話番号
営業時間 9:30~17:30.
参考予算/入場料金等 インターネット完全予約制、人数制限有り
一般チケット:200元/1人、優待チケット:150元(学生、65歲(含)以上の方)
台南の学生、障害者と付き添いの方、4~6歲(含)の子供は無料です。
★スリッパでの入場はできません。
音声ガイド(中国語、英語、日本語)レンタル料:100元(免許証など身分を証明できるものを預けます)
ホームページ ホームページ

地図・アクセス

住所:台南市仁德區文華路二段66號 
MAPでみる

台鉄「保安」駅から徒歩15分(夏場の徒歩はおすすめしません)。 高鉄「台南」駅からタクシーで250元。台南市内までも約200元。 高速バス:台南市政府線で「奇美博物館」(台南都会公園)下車。

1992年から台南の実業家、奇美許文龍の個人コレクション博物館として開館。当初は、無料で開放。現在は入場料が必要です。この博物館は今では見ることのできない希少な動物の剥製が見ることができ、また兵器、ピアノなどの楽器も数多く展示しています。どれも見たことのないものがここに集まっています。

2015年1月3日には場所を移動して新館をスタート、以来大盛況な奇美博物館。台南へ来たらぜひこちらに訪れてみてください。見る価値大です!

■館内施設案内■
1階:兵器ホール、動物ホール、彫刻アベニュー、ロダンホール、水鳥や陸鳥コーナー他、特設エリア、ロビー、2つのショップ、カフェレストラン、受付、案内カウンター、郵便局など各種サービス、奇美ホール
2階:奇美ホール
3階:西洋芸術ホール、楽器ホール、彫刻アベニュー、19~20世紀芸術ホール、銀器や時計コーナー他、カフェレストラン、奇美ホール

■チケット購入、館内に入場■

完全予約制ということで「奇美博物館」サイトからで予約できますが、台湾ファンが行った当日に入場券をチケットを購入することができました。
チケットを受け取ったり、荷物をコインロッカーに預けることも考慮して、時間に余裕をもって行ってください。

■チケットカウンター■

■音声ガイド■
中国語、英語、日本語があります(100元)、身分証を預けないといけません(免許証可)。

■その他の施設■
授乳室、救急室が完備、ベビーカー、車椅子の貸し出しOKです。
郵便局(博物館の開館時間と同じ営業時間)

■動物剥製エリア■

口コミレビュー

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。



口コミを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です