TaiwanFan: 台湾ファン

台湾ファン: 台湾で暮らす、旅をする。台湾のおすすめナビゲート

桃園国際空港(台湾)から台北市内にバスで行く方法

桃園国際空港(台湾)から台北市内にバスで行く方法
桃園国際空港(台湾)から台北市内にバスで行くととってもお得!

台湾の桃園国際空港空港に到着後、第1ターミナルからバス乗り場は地下一階にあります。第2ターミナルは1階の北東側に乗り場があります。

所要時間は台北市内までバスで約45分から60分ほど。国光客運、長榮巴士をはじめ、5社ほどが走ってますがほとんどの人が国光客運に乗っています。多いと30分ぐらい並ぶのでその他のバス会社に乗ることもおすすめ!

バスの料金

会社や行先により120元から150元ほど。

桃園国際空港(台湾)から台北市内に行く主なバス

国光客運 125元 1819番
台北駅き
台北駅
  125元 1840番
松山空港駅行き
行天宮、松山空港
長榮巴士 124元 5201番
台北市内行き
MRT行天宮駅、忠孝復興駅
忠孝新生駅、南京復興駅
大有巴士 145元 1960番
市政府轉運駅行き
MRT忠孝復興駅、市政府轉運駅

例 ⓵台北行きのチケットの購入の仕方 「国光客運」を利用

ここではターミナル1の「国光客運」を利用した台北行きのチケットの購入の仕方をご紹介!

ターミナル1のバス券売り場

場所は地下一階にあり、「国光客運」は8番カウンターです。

「到台北」といってチケットを購入しましょう。スタッフは英語もできます。

台北行きのチケット

➁国光客運「1819番」のバスに乗る

チケットをもらうと飛行場のそとの5番で「1819番」のバス待ちます。
バスに荷物を預ける場合、荷物用のシールが貼られ、半券をもらいます。(下車時にこの半券と引き換えに荷物を引き取ります)
荷物をバススタッフに「到台北」と言って預けます。

⓷国光客運その他のバス行先&料金表

バスの席は自由なので好きなとこに座れます。

コメントを投稿

台湾ファン としてログインしています。ログアウトしますか ?

*

5.0 rating

この記事を書いた人

フリー旅ライター立花美和
日本の大学卒業後、台湾の魅力にとり好かれ、台湾旅を7年間しています。中国語もできます。台湾に旅行する方へ現地コーディネーターも行ってます。お気軽にメールください♪

口コミを投稿

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメントを投稿

Return Top