台湾の買い物レシート(統一發票)で宝くじに無料で参加できる!?

みなさん、台湾のレシート(統一發票といいます)には宝くじ機能がついているのご存知でしょうか?
買い物で出てくるレシート上に出てくる数字8桁が宝くじナンバーです。しかもこの宝くじ、私たち外国人旅行者も参加できるんです。

なんで台湾のレシートに宝くじがついてる?

そもそも台湾人がちゃんと税金を納めているかどうかを確認するために始まったこの制度、
このレシートがあることで、脱税を防ぐことができ、また台湾国民も宝くじがあることよって、購買意欲が高まり、国の税収入も大幅に増えました。国にとっても国民にとっても素晴らしい制度ですね。

抽選期間は2か月に一回

当たると大きい台湾のレシート宝くじ、1等は1000万元2等は200元万元が当たります。
その他、3、4、5、6等となり、6等は200元で周りの台湾人に聞くとこの6等はよく当選するのだとか。

[talk words=”私は3か月に一回くらいな感覚で1000元が当たりました。結構あたるので台湾で買い物した際はレシートをぜひ残して保管ほしい!
” avatarimg=”http://taiwanfan.com/images/2016/11/taiwanfan_2016-11-22_11-20-41-240×240.jpg” name=”歩花”]

当選の確認方法

専用アプリや下記公式ウェブサイトで確認できます。

[blogcard url=”http://invoice.etax.nat.gov.tw/”]

もしこのレシート宝くじに当選したら?

当選したらレシートをもって台湾の郵便局で換金できます。その際、パスポートが必要なので持っていきましょう。

こんな募金もできます
[talk words=”レシートが要らない人はコンビニや、お店にレシート投入できる募金箱があるのでそちらに投入して募金することもできますよ!
” avatarimg=”http://taiwanfan.com/images/2016/11/taiwanfan_2016-11-22_11-20-41-240×240.jpg” name=”歩花”]

レシートは約2スタイル

レシートは基本的に下の2種類の形が多いです。
長いほうのレシートの裏には集計期間、抽選日、引き換え期間が書かれています。

そこに書かれてる番号BV-、JA-から書かれている8ケタの番号が抽選番号です。

そしてこの番号をどうやってあたるかチェックするのには郵便局のページでチェックするか
携帯のアプリでチェックする方法があります。

ここで実際使ってていいなと思うアプリは下記の2つ「i-統一發票」「統一發票 末3碼對獎」

s__26066966-1-576x1024-1

「i-統一發票」はレシートにQRコードがあるのでそれを携帯で読み取ってあたっているか確認できます。

ただそれだとOQコードがないレシートもあるのでその時は「統一發票 末3碼對獎」のアプリを使って
末端3桁を入力。

両者ともとっても使い方が簡単で当たったら音で知らせてくれます。

ココでは「統一發票 末3碼對獎」の使用方法をご紹介。

あたると赤色で示してくれ、六獎(=6当にあたる) など書かれています。「沒中」はハズレの意味です。
s__26066966
[skillbars] [sbar
title=’PHP’
titlebold=0
ratebarcolor=#E58C42
rate=42
ratetext=’日々精進’
height=30] [/skillbars]

関連記事

  1. 台北の4大お寺の一つ法鼓山農禪寺がとっても素敵!

  2. 台湾でウクレレを探す

  3. キモ可愛 こびとづかんのカフェでちょこっと一息

  4. 台湾セレブ御用達!北投で買えるお茶金魚ティーバッグがとってもキュート❤

  5. 地震速報

  6. 台湾の郵便局から日本を荷物を送る方法・引っ越しするには?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



口コミを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です