台湾の基本情報

桃園国際空港(台湾)から台北市内にバスで行く方法

桃園国際空港(台湾)から台北市内にバスで行く方法
台湾から台北市内へ行くにはタクシーもありますが、バスが安くてとても便利。一見難しそうですが、案外簡単です。所要時間は台北市内までバスで約45分から60分ほど。ドキドキのバス体験、トライしてみませんか?
台湾の桃園国際空港には第1、第2ターミナルがあり、今回ご紹介するのは第1ターミナルからバスに乗る方法です。空港に到着後、第1ターミナルからのバス乗り場は地下一階に、第2ターミナルは1階の北東側に乗り場があります

桃園国際空港から発着するバスの種類

国光客運、長榮巴士をはじめ、5社ほどが走ってますがほとんどの人が国光客運に乗っています。私もいつも釣られて国光客運に乗っていますが、多いと30分ぐらい並ぶのでその他のバス会社に乗流こともあります。

バスの料金

会社や行先により120元から150元ほど。

桃園国際空港(台湾)から台北市内に行く主なバス

1819番

国光客運 125元 

 1840番

 松山空港駅行き 行天宮、松山空港 長榮巴士 124元

バスに乗ってみよう

早速第1ターミナルから台北行きのバスに乗ってみましょう!

Step1: 「国光客運」カウンターで台北行きのチケットを購入する

「国光客運」のバス会社のチケットを買います。125元。カードと現金が使用できます。

ターミナル1のバス券売り場(場所は地下一階にあります)

「国光客運」は8番カウンター
中国語で「到台北」といってチケットを購入します。スタッフは英語もできる人も多いので安心です!
まゆっち
台北行きのチケット

Step2: 国光客運「1819番」のバスに乗る

チケットを購入したら、飛行場の外に出て、5番の看板目掛けて歩きます。見つけたらそこで「1819番」のバスを待ちます。

桃園国際空港(台湾)から台北市内にバスで行く方法

バスに荷物を預ける場合、荷物用のシールが貼られ、半券をもらいます。(下車時にこの半券と引き換えに荷物を引き取ります)
荷物をバススタッフに「到台北」と言って預けます。

⓷国光客運その他のバス行先&料金表

バスの席は自由なので好きなとこに座ることができます。

Taiwan Basic Info 台湾基本情報

台湾の基本情報

台湾を知るにはまずここから

Wifi/インターネット

台湾のWifiってどうなの?どこで使える?

交通案内
桃園国際空港(台湾)から台北市内にバスで行く方法
台湾の年間行事

台湾の年間行事・祝日・フェスティバルをご紹介

台湾で家探し

台湾でマンション、アパートを借りる

Share on pinterest
Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin