評価:
/ 0件のレビュー

台北故事館(たいぺいこじかん/歴史博物館/台北観光) 

見どころ

当時台湾で珍しかった半木構造の英国チューダー様式


建物の1階には耐力壁としてレンガ造りが施され、入り口はイオン風の柱となっています。 2階には、湾曲した、垂直な、水平な木製のストリップを使用して2階の壁の外側に美しい樹木の壁を形成する木製の構造物があります。 ゴシック様式の塔や煙突はレンガでできています。塔の屋根には円弧状の庇があり、銅の瓦で舗装されています。

記念碑の入り口の上の塔には、緑色、黄色、赤色のステンドグラスが飾られています。館内には2つの美しい形の暖炉があり、20世紀初頭の人気のデザイン自然と花をモチーフとしたデザインがタイルなどに見ることができます。

フラワータイルとシャンデリア。 全体的な内部空間の構成は、屋外のバルコニー、テラスは、周囲の風景と密接に統合され、エレガントなスタイルを示しています。

お土産エリア


展示ブース

Reviewsクチコミレビュー

評価:
/ 0件のレビュー

レビュー・クチコミを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です